本文へ移動

2020年4月~

2月10日(水)

2021-02-10
体育館から踊りやオペレッタの音楽が聞こえてくると…  

「なにしよん~?」
体育館の窓からのぞきこむつくし組さん  
お兄さんお姉さんたちの姿に興味津々です。

同じ学年で練習を見あいこしたり、
舞台の下で一緒に踊って楽しんだり、
他の学年の練習を見学したり。

年長組さんのオペレッタを見た年中組さん、
「○○くん かっこよかったぁ♡」
「(つるが)たおれるところ おもしろかった!」
口々に感想を言っていました。

練習を見てもらう子も、見ている子たちも、
お互いにいい刺激をもらっているようです 

2月9日(火)

2021-02-09
園庭の固定遊具に、新しいバスケットゴールがつきました!
「あれなに~?」
登園してきた子どもたち興味津々です。
先生に遊び方を教えてもらうと、
順番に何度も何度もゴールを狙って楽しんでいました   

体育館にはステキなひな人形が飾られていました 
おだいり様やおひな様などを先生に教えてもらったり、
「だれが乗っとんかな~」
牛車をのぞいていたり、
「よるになって、(おひなさんたちが)うごいたらどうしよう…。」
と、つぶやいていたり  

ひな飾りを見つめながら、想像力を働かせていた子どもたちです 


2月8日(月)

2021-02-08
発表会の衣装を着て、踊りの練習をするクラスがありました。

部屋で衣装に着替える手順を確認したあと、実際に衣装を着てみると…。
「かわいい~」
「かっこいい!」
自分や友達の衣装を見てとっても嬉しそうな子どもたち  

舞台の上でもはりきって踊る姿が見られていました。


避難訓練

2021-02-05
地震が起きたときの避難訓練を行いました。

訓練の放送があると、すぐに机の下に入ったり、ダンゴムシのポーズをとったりして身を守る子どもたち。
揺れがおさまった(という想定の)あとは、防災頭巾を頭にのせて、靴にはき替えずシューズのまま、素早く園庭に逃げることができていました。

訓練を重ねるたびに、身を守る行動が上手になっているように感じます。

サッカー・リズム遊び(年長組)

2021-02-04
サッカーでは、柔軟体操や鬼ごっこをした後、簡単なリフティングや試合に挑戦。
簡単なリフティングは、ボールを地面でワンバウンドさせて、足で蹴る、ワンバウンドさせて蹴るを繰り返します。
「むつかしいー」
と、つぶやきながらも、何度も挑戦する男の子たち。
しばらくすると…
「1回やったらできるよ~!」
「5回出来たよ‼」
難しいと感じることでも、がんばってできるようになる楽しさを味わっている様子です  
途中、雨が降って10分ほど雨宿りをしましたが、
最後まで楽しむことができた男の子たちです。

リズム遊びでは、円板を使ってステップを踏んだり、柔軟体操をした後、「まーえにいって あくしゅ うしろにさがって じゃんけんぽん!」を楽しんでいました。
じゃんけんに勝った人はそのままだけど、負けてしまうと、けんけんをして後ろに下がったり、体育館の壁まで走ったりしないといけないので、大変です 
何度か繰り返しているうちに、
「あついー!」
着ていた上着をほとんどの子が脱いでいました。
 体がホカホカにあったまったようです。


TOPへ戻る